川遊びの注意点(福島県のナチュラルビズ)

川遊びの注意点(福島県のナチュラルビズ)

夏になると川遊びを楽しむ方が多く見られますが、川にはたくさんの危険も存在しているため気をつけなければいけません。では、どのようなことに注意する必要があるのか見ていきましょう。

川遊びの際は気をつけたい川の危険な場所

気をつけたい川の危険な場所

・淵

川には浅いところ「瀬」と、深くなっているところ「淵」があります。浅いところだから安心と思っていると、急に深くなるところがあるので注意が必要です。

・早瀬

「瀬」から「淵」へと差し掛かる手前のところを「早瀬」と言います。「早瀬」は流れが速く、うかつに近づくと足をすくわれ流されてしまう恐れもあるので、十分注意してください。

・中州

上流から流れてきた土砂が島状になったものを「中州」と言います。「中州」は豪雨や上流にあるダムから水が放出されると水位が上がるため、この場所でのキャンプやバーベキューは避けましょう。

こんな時は急いで川から離れよう!

・雨が降ってきたり水位が上がってきた時

少しの雨なら大丈夫と思うかもしれませんが、夏は急に大雨になったり雷が鳴ったりします。雨の影響で水位が上がってくると流れが速くなるため、木や石などでケガをしたり流されたりする恐れがあります。また、川遊びをしている場所ではなく上流で雨が降っている場合も危険なので、すぐに川から離れましょう。

・警報や注意報が出ている時

警報や注意報が出ている時の川遊びは大変危険です。携帯電話やラジオなどでこまめに気象情報をチェックし、警報や注意報が出ていたら速やかに川から離れてください。

・雨が降っているのに水位が下がっていたり山鳴りがする時

雨が降っているのに水位が下がったり、山鳴りがする場合は、土石流が起こる前兆です。大変危険なので、すぐに安全な場所まで避難しましょう。

お子様と川遊びする時の注意点

お子様と川遊びする時の注意点

小さなお子様と川遊びをする時は、流されないように大人の方がお子様より川下に立ち、絶対一人にしないでください。また、川遊びやカヌー体験時は必ずライフジャケットを着用し、靴も脱げないように工夫しましょう。それから、バーベキューやキャンプの準備をしている時もお子様から目を離さないようにしてください。こうしたことに配慮するだけで事故予防を図ることができ、安心して楽しめます。

福島県の川遊びをナチュラルビズの体感ツアー・プログラムで

福島県にあるナチュラルビズでは、福島県裏磐梯の大自然を体感できるツアーや体験プログラムをご用意しております。家族で楽しめる川遊びやカヌー体験など、忘れられない夏休みの思い出を作ることができます。経験豊富なスタッフが丁寧にレクチャー致しますので、初めての方や泳ぎが苦手な方も、安心してご利用ください。

サイト概要

サイト名:

業種:福島県の川遊び/カヌー体験/自然体験スクール

電話番号:0241-32-3477

最寄り駅:JR猪苗代駅

住所:〒352-0005福島県耶麻郡北塩原村桧原字蛇湯平山 1171-1 裏磐梯レイクリゾート 1階ロビー売店スペース内

まとめ:福島県の川遊びならナチュラルビズへ

福島県での川遊びなど自然体験ツアーをお考えならナチュラルビズにお任せください。
夏休みの体験ツアーやご家族でのバーベキューなど、お子様との思いでづくりにぜひおすすめです。